スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<囲碁>11歳の藤沢里菜初段が初白星(毎日新聞)

 囲碁の史上最年少プロ棋士で、小学6年生の藤沢里菜初段(11)が10日、デビュー2戦目で公式戦初勝利を挙げた。第36期棋聖戦予選Cの1回戦で、黒番の藤沢初段は、最高段位の神田英九段(48)に中押し勝ちした。

【関連ニュース】
囲碁:本因坊戦第3局 挑戦者の山下天元が勝ち2勝1敗に
囲碁:「封じ手8の八」本因坊戦第3局2日目
囲碁:穏やかな序盤戦に 本因坊第3局始まる
囲碁:本因坊第3局控え前夜祭 奈良
囲碁:アジア大会代表候補12人発表

<子ども手当>「理解してもらえる」満額見送りに首相(毎日新聞)
普天間問題から財政再建まで――菅政権が抱える課題とは(Business Media 誠)
ソニー製ブラウン管TV発火の恐れ…337機種(読売新聞)
<高速道路>東日本社長に佐藤氏 5社すべて民間から(毎日新聞)
<日本振興銀行>検査忌避容疑で家宅捜索 警視庁(毎日新聞)
スポンサーサイト

横浜の弁護士が事務所内で刺され重傷 30歳くらいの男が逃走か(産経新聞)

 2日午後2時40分ごろ、横浜市中区太田町のビル9階にある横浜みらい法律事務所の女性事務員から「事務所内でけんかしている」と110番通報があった。

 神奈川県警加賀町署員が駆けつけたところ、事務所内で、事務所所属の男性弁護士が腹などを刺され重傷という。現場からは凶器とみられる刃物が見つかった。事務所から逃げる30歳ぐらいの男が目撃されており、同署が行方を追っている。 

 同署によると、男は身長約170センチで白と黒のTシャツを重ね着しベージュのズボン姿。黒色のリュックサックを背負っていたという。

【関連記事】
口論の末に知人女性刺す 容疑の女逮捕 岐阜
駐車場で男性2人を刺す 殺人未遂で社長逮捕
路上で交際女性を刺した疑いで44歳男逮捕・茨城
首に針金、腹に刺し傷 京都で男性現金奪われる
大阪市のパチンコ店で男性刺され死亡 男の身柄を確保
「はやぶさ」帰還へ

子供狙った性犯罪前歴者、3割が居住地不明(読売新聞)
「これからも徹底抗議」=徳之島・伊仙町長(時事通信)
関東と沖縄を上方修正=5月の地域経済動向―内閣府(時事通信)
自称NPO法人「あけぼのの会」代表自身も生活保護で転居 制度悪用か(産経新聞)
福島消費者相の罷免決まる、閣議で署名拒否へ(読売新聞)

派遣型売春クラブを経営=容疑で3人逮捕―警視庁(時事通信)

 電話ボックスに大量のチラシを張り、男性客に売春相手を紹介したとして、警視庁保安課と池袋署は27日までに、売春防止法違反容疑で、東京都板橋区西台、派遣型売春クラブ経営鈴木克友容疑者(33)と従業員の計3人を逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を認めている。池袋駅周辺の電話ボックス69台に毎日、3種類のチラシ計約690枚を張り、月約185人を集客。20~40代の女性従業員約10人を抱え、年約5000万円を売り上げていたという。 

【関連ニュース】
大学生ら3人を逮捕=女子高生に売春あっせん
家出少女に売春あっせん=「神待ちサイト」で6人泊める
女子中生に売春あっせん=容疑で32歳主婦逮捕
検察官が遅刻、不在のまま判決=裁判官気付かず、再度言い渡し
女子中生に売春させる=容疑で男子大生2人逮捕

ミラノサローネ2010、ムービー:吉岡徳仁「Stellar」(Business Media 誠)
【合縁奇縁】編集委員・岡部伸 「現代の明石元二郎」(産経新聞)
「現状は戦争局面」と北朝鮮 韓国の「報復」あれば危ない(J-CASTニュース)
<ダイヤ鑑定かさ上げ>全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)
かすむ明石海峡 神戸などで濃霧(産経新聞)

淀川女性遺体 宇野さんの養父?自殺 京都・舞鶴の路上(毎日新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防斜面で先月29日、宇野津由子さん(当時36歳)=大阪府豊能町=の遺体が見つかった事件で、宇野さんの養父(39)=同町=とみられる男性が京都府舞鶴市白杉の路上に止めた車内で死亡しているのが18日未明、見つかった。捜査関係者によると、車内に練炭があり、自殺とみられる。

【関連ニュース】
<事件の一報>死体遺棄:ビニール袋に女性遺体…淀川岸 大阪・高槻
<関連記事>大阪・高槻のポリ袋遺体:「派遣、使い捨て」 被害女性実父、苦渋
<関連記事>淀川女性遺体:「息子引き取りたい」職求め全国転々
<関連記事>淀川女性遺体:養父母とトラブル 死亡直前、実父に相談
<関連記事>淀川女性遺体:養父母宅に睡眠薬 被害者から検出と同成分

<医師法違反>甲子園常連校から引っ張りだこ 実は…無免許で整体、容疑の女逮捕(毎日新聞)
小沢氏、3回目聴取=事件関与、改めて否定―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)
1000億円は疑問=口蹄疫対策で財務副大臣(時事通信)
都道府県の超過負担、4割増の267億円―難病の医療費助成で(医療介護CBニュース)
陸山会事件 小沢氏、3度目聴取 「起訴相当」で再捜査(毎日新聞)

交付ミス1票多いまま、くじ引き当選…異議あり!(読売新聞)

 4月25日の島根県津和野町議選(定数16)の投開票で、町選管が有権者1人に投票用紙を2枚渡すミスがあった。

 開票作業では最下位当選枠に現職と新人の候補2人が同数で並び、くじ引きで現職が当選した。

 落選した新人の男性(61)は8日、票の再点検を求め、町選管に異議を申し立てた。

 町議選には19人が立候補。投票者数は6451人だったが、開票すると6452票あった。町選管は、どの票が誤って交付された投票用紙か判別できないとして、1票多いまま選挙結果を確定した。

 「選挙は無効ではないか」と主張した新人男性に対し、町選管は「公選法の趣旨に沿い、いったん告示された以上、定められた期日通りに進めねばならなかった」などと説明。町内全約3700世帯に経緯説明と謝罪の文書を配布した。

 男性は選挙無効を求める異議申し立ては断念したが、「開票作業でもミスがあった可能性もある。わずか1票の差で結果は違う。再度確かめてほしい」としている。

 町選管は、10日以降に委員会を開き、対応を協議する。

署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢-警視庁(時事通信)
職員配置見直しを=在外公館業務で勧告-総務省(時事通信)
高卒限定の介護雇用事業―北海道釧路市(医療介護CBニュース)
<JAL>空も地上も男性スタッフだけ 「こいのぼり」フライト(毎日新聞)
民主、HP解禁案を提示=ネット選挙で各党協議(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。